ゴールデンウイークはベイスターズのためにあった

気づけばもうVol.6となっているプロ野球通信

Vol.4まではプロ野球全体を浅く広く取り上げようと試みていたのですが、やはりそれでは記事の拾い集めにしかならないと反省。

Vol.5からリニューアルしました。

両リーグの気になった話題をピックアップした上で、別途ベイスターズ特集枠を設けました。

こうでないと筆者としてもなかなか筆が進まないというか、面白いものが書けないんですね。

編集担当にも熱が入っていないと正直面白くないですよと叱咤されましたから(笑)


4/29~5/10

9勝3敗

本当にこれはすごい数字です

打たなくても勝っているゲームはありますが、やはり石川(一番)くじの効果は絶大ですね。

第一打席に出塁すると12勝0敗。

琢朗の時のデータは調べていませんが、ベイスターズというチームは一番が出塁するとそれだけで驚異になるのはお家芸なのかもしれません。

98年と2015年の打順を見てみましょう。
大体こんな感じですね


1998
2015
石井
石川
波留
関根(飛雄馬・白崎)
鈴木尚
梶谷
ローズ
筒香
駒田
ロペス
佐伯(中根)
バルディリス
進藤
井手(関根・荒波)
谷繁
高城・黒羽根・嶺井

テーブルタグなんて久しぶりに使ったから思い出すだけで大変だった…^^;

98年に比べればまだまだひよっ子ではありますが、ほぼ不動のオーダーになりつつあるところが期待感を煽ります。

毎週楽しい記事が書きたいです!書きたいです!


ベイスたんやよ!
KADOKAWA/富士見書房
2015-03-26
カネシゲ タカシ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ベイスたんやよ! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック