2014.10.2 ホークス3年ぶりV

あの10.8を遥かに超える熱戦・激闘でした。

クライマックスシリーズがズームアップされるようになってから、どうしてもリーグ優勝の重みを軽んじられる傾向にあったわけですが、今日の試合はそれを見事に覆してくれたかなと。

お互い譲らず。
最後の最後までわからない試合でした。

比嘉を後一人早いところで使ってれば…などという「たられば」は今更いいですかね。


秋山監督が涙するシーンは殆ど記憶にないですね。引退試合でもそんなに涙はなかったような。

毎年優勝のプレッシャーと戦いながら、ファイターズ、イーグルスに2年続けて覇権を奪われていたわけですから相当な心労だったかと思います。
かなり痩せましたからね…

私が関東鷹をなんとなくフェードアウトしたのは最後の優勝を遂げた2011年辺りだったかと。

まぁここでは書きにくい、めんどくさーい事情もあってのフェードアウトだったわけですが(笑)、理由のひとつはもうホークスは常勝軍団だろうなという思いもあったんです。

基本的に弱いチームが強くなっていくのが好きなんで。まさにベイファン魂ってやつですかね^^;

でも、そこから丸3年遠ざかるとは…

今年のホークスはまさに新生かつ真正・秋山ホークスという感じでしたね。

優勝おめでとうございます。

そして、オリックスも素晴らしい試合をありがとうと。


しかしながら…クライマックスシリーズは檻に肩入れしてしまいそうです^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック